過去記事一覧

TOP

出費が多すぎて生活するために必要、また遊ぶためのお金が欲しい、などのよ…

出費がすこし多くて生活費が足りない、あるいは遊ぶのにお金が足りない、などのように理由は色々だと思いますが、金融業者からお金を借りる時の審査を難なくパスできるかすごく心配という人もいると思います。この審査の基準に関しては、ザックリ分けると2つの項目が重視されます。はじめに収入面に関してです。お金を貸してもらうということは、借りる相手が誰であれ返していかなくてはいけません。お金を貸した業者は、仕事としてお金を貸してくれます。従って、業者としては返済できる人でなければ商売が成り立ちません。従って、返済ができる収入がないと100%融資してくれません。審査基準の二つ目は、「信用情報」に関してです。滞納・債務整理などで、信用情報機関に名前がある間、それから、今現在、多重債務に陥っている場合、やはり高確率で審査に引っかかってしまうでしょう。もし、「ブラックリスト」に含まれているのであれば、信用情報がキレイになったあとで、申し込みされるといいでしょう。

過去記事一覧