過去記事一覧

TOP

借金返済のために、別の業者から借入れしていった場合、…

借りたお金を返済する目的で借金を重ねていくと、複数の借金を抱えた「多重債務」な状態に陥り、借金を返済していくことが困難になっていきます。また、完済に必要となる時間がさらに掛かります。多重債務の怖い面はそれだけではありません。万が一「多重債務」の状態になってしまえば、いったいいくら借金をしているのか、現時点での借金の総額も把握しにくくなります。そのうえ、ひっきりなしに請求が来ます。そのため、精神的にもつらいものです。それが、完済するまで続くなんてとゾっとしますよね。仮に、そういったサイクルを断ち切りたいのなら、ぜひお勧めしたい方法は、いくつかの業者から別々に借りているお金を一元化してしまうことです。借金の一本化は、「おまとめローン」とも言われています。例えば、4社から借り入れをしていた場合その総額分をおまとめローンで融資してもらい、借り入れしていた全社に返済します。そして、おまとめローンで借り入れした金融機関に毎月返済していくというものになるのですが、返済日をまとめられるだけでなく、場合によっては金利も下がる事もありますから、ぜひ検討してみてください。

過去記事一覧